Profile


チャリダー Japanese Cyclist

1981年埼玉県志木市生まれ、浦和育ち
2000年春日部共栄高校卒業
2005年成蹊大学法学部政治学科卒業

資産運用や保険等金融営業(損保ジャパン)、百貨店顧客サービス部(伊勢丹新宿店)で接客を経験。

 2011年3月11日午後2時46分 末期がんの友人に最後のお別れをしに来ていたさいたま市の病院で東日本大震災のに遭遇。

 末期がんで意識ももうろうとしていた友人が体験した事のない揺れから家族を守ろうとする姿と、テレビに映し出される津波に呑み込まれる街や人の姿、生きたい命が失われる光景を目の当たりにし、生きれる命がある自分にふがいなさと無力さを痛感。
 自分のやりたい事をまっすぐで、日本のためになることをしたい。震災で届いた世界からのサポートに、顔のみえるかたちでありがとうを伝えることを決断。
 自転車の旅の経験はおろか、パンクの修理、テントの張り方も知らない状態で、2011年5月からカナダを東から西へ7900KM自転車で単独横断。

 
 2012年に入りニュージーランド、台湾を1周。台湾では被災地と台湾の自治体をエールを込めてポストカードで結ぶ旅を行ない各地で大きな反響を呼ぶ。
 2013年アメリカ西海岸縦断を敢行。ありがとうを伝えるだけでなく、震災で出たがれきが漂着している太平洋岸の様子を直接みてレポートし、そこ清掃をすることで日本人としての恩返しをかたちにしていった。
 
 2013年11月岡山県PRスタッフに応募。競争率39.5倍の狭き門を突破し、岡山県のPR請負人に任命される。2013年12月から2014年3月末までの4ヶ月間で、自転車で鹿児島から東京まで1600km走破。ラジオ、新聞、テレビニュースに多数取り上げられ、岡山県のPRに大きく貢献。

Twitter:http://twitter.com/#!/RyoAMBE


2011年   カナダ横断8000KM http://bit.ly/Nte9T4 
2012年  2&3月NZ1周4000KM。
      4月25日から台湾1周1300KM http://bit.ly/Psvxnt